Category歌 1/1

水彩の月

作詞:BIND-VOiCE作曲:TUNE落ち葉舞う風が冷たく街路樹の影が伸びてく前歩く恋人たちは横並び肩を寄せ合うI’ll  miss being with you a little bit.Get back to home soon月明かり照らすその瞳曇り無く僕を見つめる水面に写る君の姿儚く消え去りそうで静寂な部屋に一人で無意識に探す痕跡雑踏と喧騒求め金網のピントの向こうへWe are walking differrent path in life. I’m ready to move on.月明かり照らす...

  •  0
  •  0

斜陽の追想

作詞・作曲:BIND-VOiCE編曲:TUNE気兼ねなく笑う顔が見たくて何度も君に芸人の真似した汚い飲み屋でも嫌な顔せず2人で安い酒を夜明けまで酌み交わした不意に私の何処が好き? なんて聞きながら君は振り向き問いを投げた君の顔 照れて視線外し見た窓反射される虚像と実像 もう色褪せた心情と幻像幾重に広がる3年前の 記憶の砂漠の中の砂手を伸ばせば君の右手が何時までもそこにある事当たり前に過ぎ去る日々が小さな幸せだった...

  •  0
  •  0

FREE TIME

作詞・作曲:TUNE考えるの簡単じゃない?忘れちゃえばそれでいいしあーだこーだ言う前にさぁまずは飛んでみようぜ!逃げたい辞めたい退屈をアドレナリン沸騰させてヤッちまおーぜFree Time 時間も忘れるPartySpirytusキメて腰振れHoney君に本能揺さぶられ理性なんかもう捨てちまいなよFree Time コレは終わらないRave飽きるくらい最低堪能してFeel Live もっと果ての果てまで他に何もいらないはず一つ何か区切りは付いた?足りない...

  •  0
  •  0

枯れたポトス

作詞・作曲:TUNE傾いた日が差し込む床に映るポトスの影が伸びるコーヒーはいつもよりも苦くて吐き出しそうな不快感憂鬱な春の午後街は動き始め振り返りもせずに前に進むのに木の葉落ちるように散った淡く描いた幸せ今貴方は何処にここにあったぬくもりは何処に散らかった主のいない部屋の飾られたポトスが枯れるいつの間にかひび割れていた二人で揃えたFireKingあれから冬が過ぎ季節は廻るのに自分だけ時計は止まったままで愛情の...

  •  0
  •  0

辟易した日

作詞:BIND-VOiCE作曲:BIND-VOiCE・TUNE小さな事に躓いて 転んでしばし座り込む曲がりなりに頑張ってきた 少し無理したみたい聴かないふりした心の悲鳴 朝から働き詰めで何をしても日は昇ると オレは死んだ魚の目己の頭上には 無限に広がる扉ただ羽ばたくのさ 雲すら無い空へ己の海図広げ 行く先は風任せただ漂うのさ 終わりは無い海で毎日何も考えず 無理した笑顔振りまいた図り知れぬ他人の上辺 本音は奥へと込めて何...

  •  0
  •  0

HOPELESS

作詞・作曲:BIND-VOiCE編曲:OKU明けない夜は無いとか 止まない雨は無いとか綺麗事並べた歌が とめどなく溢れているけどいつ明けるか分からぬ闇 いつ晴れるか分からぬ空不満と不安定な日々で 立つ事も、進む事も出来ない前を向いて歩くだけでは オレは生きて行けない灰色の日々が過ぎるだけ 今も霞食べてる夜に1人布団の中で 突然叫びたくなる心が黒に染まる前に 繋いでくれ俺の手を前だけ見ろって言う奴は どん底味わっ...

  •  0
  •  0