スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOPELESS


作詞・作曲:BIND-VOiCE
編曲:OKU

明けない夜は無いとか 止まない雨は無いとか
綺麗事並べた歌が とめどなく溢れているけど
いつ明けるか分からぬ闇 いつ晴れるか分からぬ空
不満と不安定な日々で 立つ事も、進む事も出来ない

前を向いて歩くだけでは オレは生きて行けない
灰色の日々が過ぎるだけ 今も霞食べてる
夜に1人布団の中で 突然叫びたくなる
心が黒に染まる前に 繋いでくれ俺の手を

前だけ見ろって言う奴は どん底味わった事ないの?
俺達は普通で弱い 立ち上がれない時もある
心にある一生傷に 土足で踏み込むでくれるな
全てを知った風な顔で この殻に少しでも触れるな

前を向いて歩くだけでは オレは生きて行けない
灰色の日々が過ぎるだけ 今も霞食べてる
夜に1人布団の中で 突然叫びたくなる
心が黒に染まる前に 繋いでくれ俺の手を

お前は他力本願 言われても構わない
もう1人では虫の様に 這い擦る事も出来ない
このまま今がいいとか このまま過去でいいとか
焦りと、燥わきが渦巻く中で オレの気も知らずに口出すな

前を向いて歩くだけでは オレは生きて行けない
灰色の日々が過ぎるだけ 今も霞食べてる
夜に1人布団の中で 突然叫びたくなる
心が黒に染まる前に 繋いでくれ俺の手を

後日談---
編曲をしてくれたOKUさんがこの曲を初めて聴いた時に一言「暗い!」と・・・
歌い方は暗いかもだけど・・・
歌詞はそんなに暗いかな?

HOPELESSはオレが感じてる事や思ってる事を素直に書いた歌詞で、案外皆こういう一面あるよね?的な・・・
ないか・・・

暗闇に慣れてしまえば案外心地良いものです。
関連記事
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments - 0

コメント記入欄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。